韓国発新技術のまつ毛エクステ日本初導入
テープ貼らない施術、自まつ毛の損傷100%無し
HOME CONTACT US FAVORITES  
   
 
 
まつ毛の増毛術を受けたら、自分のまつ毛まで結局全部落ちてしまうの?
一回くらい聞いてみたこの俗説は果たして事実なのでしょうか。それとも単なる俗説なのでしょうか。
 
 
まつ毛の会苦テンションや増毛術を受けてから、 自分のまつ毛まで全部落ちてしまったらから次回は絶対受けないといった話は皆様一回 くらいはどこかで聞いてみたことがあるのではないのでしょうか。 まつ毛の増毛術を受けたら結局、全部自分のまつ毛まで落ちてしまうというのは俗説か、 それとも真実であるのでしょうか。

結果から申し上げますと、真実でもありますし、嘘でもあります。 殆どのまつ毛エクステンションや増毛術を施術する所ではテープは付けてから施術を行 っています。この施術法では、まつ毛ひとつひとつを分離してから仮毛をつけることが不可能です。 よって、まつ毛2~3本を一本に合わせて仮毛を付けています。 しかし、その中の一つのまつ毛が生長周期が終わってしまい落ちてしまったらどうなると思 いますか?仮毛が何重としたまつ毛の固まりについているため、もしまつ毛のひとつが落 ちてしまい、まだなんともないすぐそばにある仮毛も、 一緒につけておいたまつ毛と一緒に落ちてしまいます。 このような現象が繰り返すことになったら、自分の落ちなくてもいいまつ毛まで落ちてしまうようになります。
 
 
また、テープを付けた施術法はまつ毛の中間部分にグルーを一杯付けてから施術を行います。
まつ毛がお互いひっからまった状態で施術が行われるので、 仮毛や、そのからまったまつ毛と一緒に普通のまつ毛まで同時に落ちさせてしまう場合が多いです。

それで、後になってから仮毛が全部落ちた場合、当事者のまつ毛がとても少ない数で残っていることに気づきます。
しかし、この状況を耐えることができずに、また同じ方法でリタッチを受けることを繰り返し、
結局、当事者の数少ない貴重なまつ毛は全部落ちてしまい、復旧するのに約1年くらいの時間をかけるというのは、今の俗説ではない俗説が作られたわけです。
ラッシュラボの施術法は、テープを付けなくても、まつ毛1本1本の上に仮毛を付け、生長周期が終わり落ちるべきまつ毛の落ちてしまっても、
仮毛がその一本のまつ毛と一緒に落ちることになり、
他のまつ毛には影響を与えません。また、この施術法は、まつ毛のきめに合わせ、まつ毛の端っこに比較的に少ないグルーを使って施術するため、
グルーの接着剤が弱まっても当事者の睫には影響がなく、付けた仮毛のみ別れて落ちることになります。

では、ラッシュラボの施術法で施術したら絶対に自分たちのまつ毛が落ちないのでしょうか?100%そうとは限りません。その理由は、まつ毛自体に力が弱い場合か、 管理を正しくしてない場合があるからです。

まつ毛自体に力が弱いというのは仮毛を付けた増毛術を施術したら、当然、まつ毛が落ちやすくなります。
但し、このまつ毛は施術をしなくても、目をこすったり、クレンジングをする等の刺激によって、
いつかは軽く落ちるまつ毛なのです。ラッシュラボの施術方法は生長周期が残っている頑丈なまつ毛に場合は影響を与えませんが、力の弱いまつ毛は、
どの施術方法でも改善が難しいことは言うまでもありません。この場合は、施術を少ない割合で行い、その後、
毎日、まつ毛増毛財や栄養剤などをぬって管理することをお勧めします。

また、目をこすったり、うつ失せの状態の習慣や、サウナ、
水泳場などに頻繁に行くとか、メークの後クレンジングをし物理的に刺激を与えてしまうなどのことでまつ毛が落ちしてしまう恐れがあります。

すなわち、ラッシュラブスの科学的な施術方法で施術を受けてから、まつ毛を栄養剤や増毛財などで、頑丈によく管理を行うなど、
施術後注意事項をよく守ることができたら上記の俗説みたいにまつ毛が全部落ちることはないということです。俗説の実態をお分かりになられたと思います。
 
  株式会社 Beauty Labs Trading 会社概要 LASHLABS 商標登録番号:登録弟5572465 〒311-0105茨城県那珂市菅谷2468-40 営業時間:平日10:00~18:00 / TEL, FAX : 029-291-7079
COPYRIGHT(C) LASHLABS All rights reserved. Design by NSTAR